親ガチャと言う言葉②

前回、昔の厳しい時代に比べて今は良い状態だから、

などと書いたが、

少し違う事を考えまいた。

それは、

この言葉は、

今より将来がいい状態になるであろうと言う希望があると、生まれない言葉ではないかと思います。

親は言わば、自分にとって後ろの存在です。そこからスタートしてどんどん前に進めるなら後ろはあまり振り向く必要が無いです。

若者が作った言葉に思える、親ガチャと言う言葉は、現在の世の中の雰囲気そのものを言っている様に思います。

今のご時世、ホントに将来が見えず、誰もが不安になります。

自分の身体は大丈夫か?家族は大丈夫か?日本は大丈夫か?

大人はみんなで力を合わせて、希望のある世の中に出来るように努力して、

子供にこんな言葉を言う必要のない世の中を作っていかなくてはいけないと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です