良い習慣を習慣化するには②習慣にくっつける

新しく習慣を身に着ける事に、結果的に断念する場合は多いですが、そのすべてが心の中で「断念したな」と思うかといえばそうでもありません。

忘れる

場合が多いです。忘れるといっても頭を捻ってもその事実が出ないのではなく、次第次第に興味を失って

やろうと思う事がなくなる

感じです。

それを防止する為の方法を説明します。

それは、日常の習慣にくっつける事

です。

●お風呂上りには必ずストレッチをする。

●夜お布団に入ったら複式呼吸をする。

●朝目が覚めたらまず。カーテンを開けて外気にあたりお日様に当たる。

こんな感じで、●お風呂●夜寝る●起きる

など必ず行う事に連結して良い習慣を行うと格段に続ける事ができます。

まずは小さい事を一つくっつける事を目標に行い、無意識に行う様になってきたら、そこにもう一つ良い習慣をくっつける事でルーティンを作っていく事もおススメです。

お風呂→ストレッチ→腕立て

などと●お風呂にストレッチと腕立て行う事を増やす事です。

注意点は一気に行う事を増やさず、長いスパンで増やしていく事です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です